令和4年4月1日に嶺井第一病院にて発生いたしました、新型コロナウイルス感染症のクラスターにつきまして、患者様やそのご家族をはじめ関係する皆様方には大変なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

当院では、クラスターの判明後、感染対策の徹底と強化を図り、行政の指導を受けながら速やかな事態の収束に取り組んでまいりました。

4月18日以降、当該クラスターに起因する新たな陽性者の発生はありません。病院機能再開の基準となる新規感染者ゼロを満たしましたので、4月28日付で「新型コロナウイルス感染症クラスター収束」を宣言します。

併せて、罹患されたすべての患者様が重症化することなく軽快されたこともご報告いたします。

本日より更なる感染対策を徹底したうえで全部門の通常運営を再開いたします。

ご協力いただきました各関係機関の皆様、ならびにご支援を賜りました多くの皆様に感謝申し上げます。

医療法人大平会 嶺井第一病院
院長 石川智司